見出し画像

b8ta Tokyo - Yurakuchoで寝転がってみよう。Active Sleepであなたの睡眠の常識が変わる!?

こんにちは。b8ta JapanのHasumiです。

12月になり新しい月になったので、b8taでは新商品が続々とお目見えしています。その中でb8ta Tokyo - Yurakuchoでは11月30日(月)から2週間期間限定でなんとこんな大きなものが展示されています。

じゃじゃーん!


ベッドです。しかしもちろん、ただのベッドではございません。
電動ベッドの老舗メーカー、パラマウントベッドの睡眠の常識を超える挑戦。「あらゆる変化に対応できるベッドやマットレスをつくり、自分らしい生きかたをかなえる、自分らしい眠りをすべての人へ贈りたい。」という思いから生まれたActive Sleepです。

今回はその魅了について少しお伝えしたいと思います。

まずなんとこのベッド、眠る人の入眠から起床までのタイミングに合わせて、ベッドそのものが最適な角度に変わります。


たとえば入眠時は、約10度に背上げした「入眠角度」に。この角度によって、横隔膜が下がって気道が広がるため呼吸がしやすくなり、快適に入眠できることが期待されます。(私も体感しましたが、確かに呼吸がしやすい!)
その後、「Active Sleep ANALYZER」が、睡眠中の心拍・呼吸・体動をモニタリングし、眠りについたことを感知すると、睡眠状態を読み取って1分に1度程度のゆっくりとした速度でフラットな状態に角度が変化します。熟睡時は、フラットな状態である方が寝返りを打ちやすく、それが理想の睡眠リズムを刻んで ”質のいい睡眠” につながるとのこと。
そして起床に近づくと、眠りが浅くなったベストなタイミングで再び背上げをして良い目覚めへと導きます。

もちろんそれ以外にも様々なポジションに変更することができ、お好みの角度を見つけることも可能です。

そしてすごいのは角度を変えられることだけではありません。
マットレスの硬さも6部位10段階で調整ができます。


体格や体重などによって変更できることはもちろんのこと、気分や体の調子によってスマートフォンアプリから簡単にお好みの硬さに変更していただけます。
また毎日の睡眠状態も測定し、アプリで簡単に確認ができます。
本当にすごいですよね。

人生の約3分の1をしめる睡眠時間。
もともと寝ることが大好きな私は、今のところ睡眠における悩みはありません。でもこのベッドを実際に体験して、これは「睡眠を通して人生が変わりそうだ」と思いました。

ここまでベラベラと書き綴ってしまいましたが、百聞は一見にしかず。
ぜひご自身の身体でご体感いただければ嬉しいです。
2週間の期間限定の展示です。お見逃しなく。

【Active Sleep 特設ブース】
〈展示期間〉

11月30日(月)〜12月13日(日)
11:00〜19:30
〈場所〉
b8ta Tokyo - Yurakucho
〈内容〉
Active Sleep(アクティブ スリープ)ブランドを実際にお試しいただけます。

3
b8ta Tokyoが2店舗同時に東京都内に開店致しました。 b8ta Tokyo - Shinjuku Marui (東京都新宿区新宿 3-30-13 新宿マルイ 本館1階) b8ta Tokyo - Yurakucho (東京都千代田区有楽町 1-7-1 有楽町電気ビル1階)