見出し画像

とにかく暖かいと噂のYetinaで、この冬を乗りきろう。新製品も試せる期間限定イベントも開催!

こんにちは。b8ta JapanのHasumiです。
一段と寒さが身にしみる季節となりました。
私はこの時期の街の雰囲気が大好きなのですが、極度の冷え性で寒がり…。
寒さで外に出るのさえ億劫になってしまいます。

そんな私のように寒いのが苦手という方におすすめしたいのが、「Yetina(イエティナ)」というジャパンブランドです。

b8ta Tokyo - Yurakuchoに置いてあるこちらのスウェット。

画像1


みなさんは体験したことがありますか?
とにかく暖かいと噂で、その暖かさは”ダウンジャケット級”と言われるほどです。

その秘密は特殊起毛にあります。
特許を取得している起毛の技術によって、抜群の保温性に加えて、肌触りの柔らかさも兼ね備えています。
また素材も従来のスウェットに使用されているコットンから、化繊とウールへと変更していることにより、より乾きやすく、防臭性も高い仕様となっています。伸縮性も抜群なのでアウトドアにもぴったりです。

画像2

そんなハイスペックなYetinaですが、その製品を生み出しているのはなんと約40年以上前に考案された「丸編み機」という機械。アナログ的な古い機械なので職人さんのメンテナンスと調整が欠かせない上に、起毛を均一化するために機械の稼働は超低速でなければならず、生産効率は起毛なしの場合と比べておよそ半量にしか及びません。

画像4

また縫製においても、伸縮性が高く難しい生地なので、熟練の職人さんによって一着一着丁寧に仕上げられています。
そのためなんと一日に生産できる数量はたった8着とのこと。

画像4

手間と時間、そして職人の技術があるからこそ生まれたのが、Yetinaなのです。

そんなスウェットをはじめ、”地元の技術で衣服を再発明”しているYetinaの期間限定イベントを12月18日(金)よりb8ta Tokyo - Yurakuchoにて開催いたします。

【Yetina Exhibition】
〈開催日時〉
12月18日(金)~20日(日)
11:00-19:30
〈場所〉
b8ta Tokyo - Yurakucho
〈内容〉
Yetinaの作り手とユーザーを結ぶイベント。
Yetinaの製品背景や使用感など、作り手と直接話しながら、お買い物をお楽しみいただけます。
また、通常b8taの店頭に並んでいない製品や新製品をお試しいただくことも可能です。

作り手の方と直接お話しできる貴重な機会です。
私は、Yetina誕生に至るまでの背景や、これからどんなことに挑戦したいと思われているのかをぜひ直接伺ってみたいな〜なんて思っています。
普段は店頭に並んでいない商品、新商品も試せるとのことでワクワクですね!
みなさまもぜひお気軽にお立ち寄りください。

画像5


2
b8ta Tokyoが2店舗同時に東京都内に開店致しました。 b8ta Tokyo - Shinjuku Marui (東京都新宿区新宿 3-30-13 新宿マルイ 本館1階) b8ta Tokyo - Yurakucho (東京都千代田区有楽町 1-7-1 有楽町電気ビル1階)